南大阪(堺・和泉・岸和田・泉佐野など)のトラック貨物運送・霊柩車運送・レンタカー事業・倉庫業・バス・タクシー等の旅客運送事業の許可申請は南大阪 運送事業サポートデスクへ

一般貸切旅客自動車運送事業(観光バス)許可申請サポート

一般貸切旅客自動車運送事業とは、
一個の契約により乗車定員11人以上の自動車を貸し切って
旅客を運送する事業のことのことで、
一般的には、「観光バス」といわれたりします。

町内会や会社の小旅行、旅行会社の団体旅行、
スクールバス等の契約輸送などに利用されています。

今では、外国人旅行者の爆発的な増加に伴って、
増車や新規の事業を始める方が増えています。

さて、貸切バスの事業を開始するには、
道路運送法に基づく事業の許可運賃・料金の届出
が必要となります。

車両施設設備資金計画等さまざまな要件をクリアしたうえで、
それらの資料を整備し申請書類を作成し、運輸局に許可申請をしなければなりません。

これらの手続きを行うには、「道路運送法」の第6条に規定されている許可基準
近畿運輸局が示している審査基準を理解しておかなければなりません。

また、関係機関への事前の相談や書類の不備を申請時に指摘されたりなど、
2度、3度、足を運ばなければならないという可能性もあります。

 000812 外国人観光客の送迎等に対応するため貸切バス事業を始めたい!
 000812 旅行業、旅館業に加えて新規事業として観光バスを開業したい!
 000812 面倒な手続きは専門家に任せて、事業に専念したい!

当事務所では、これらのお忙しい事業主様に代わって、
これらの膨大な資料収集や書類の作成から提出までを行っております。

一般貸切旅客自動車運送事業の場合、申請してから許可が出て実際に営業を開始するまで
どうしても、4カ月程度の期間がかかります。

申請が受理されるまでに時間がかかってしまっては、
事業の開始が遅れてしまうことにより、売上の機会ロスも発生してしまいます。
事業主様が、最も時間を費やさないといけないところは、
いかにして事業を成功させるか」を考えることです。

事業に専念することが重要な事業主様にとって、
許可申請に膨大な時間と労力を費やすことは得策とは言えません。

幣事務所では、一般貸切旅客自動車運送事業に関する無料相談を行っておりますので、
まずは、お気軽にご相談下さい。

一般貸切旅客自動車運送事業(観光バス)許可取得サポート

→サポート内容

000812 一般貸切旅客自動車運送事業(観光バス)許可取得コンサルティング
  >> 審査基準についてはこちらをご確認ください。
000812 役所との事前協議
000812 現地調査・写真撮影及び添付書類の収集
000812 一般貸切旅客自動車運送事業許可申請書類の作成及び提出
  >> 申請書類についてはこちらをご確認ください。
000812 一般貸切旅客自動車運送事業に関して係る各種手続き(運輸開始届出等)の代行

業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合計
一般貸切旅客自動車運送事業許可(観光バス) 378,000円~ 90,000円 468,000円~
一般貸切旅客自動車運送事業営業区域拡大認可申請 216,000円~ 15,000円 231,000円~
一般貸切旅客自動車運送事業車庫増設認可申請 108,000円~ 0円 108,000円~
一般貸切旅客自動車運送事業増車・減車の届出 32,400円~ 0円 32,400円~

※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※許可取得の難易度により報酬額が変わることもございます。必ず事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させて頂いた見積額からは増加することはございません。
※申請に至らなかった場合には報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。

一般貸切旅客自動車運送事業許可サポート 貸切旅客運送事業(観光バス)許可の要件
貸切旅客運送事業(観光バス)開始までの流れ 貸切旅客運送事業(観光バス)許可の必要書類について

南大阪 運送事業サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市